tel   080-1082-4488/+81(0)80-1082-4488

e-mail   sugiyama@mascot-furniture.com

 長野県長野市吉田3-8-19-2F

 

©2019  mascot 

キャンディーチェア

 

使われない時も眺めていたい椅子を考えました。

 

なぜなら椅子は座られている時間よりも座られていない時間の方が長いからです。

 

僕はおいしそうな椅子だったら眺めていたい椅子になるような気がしました。

 

座られる時は綿飴のようで、使われていない時は飴玉のような椅子です。

 

思わず食べたくなってしまいそうな椅子になればいいと思います。

 

 

candy chair

 

 

I wanted to make a chair when people don’t sit on it, it becomes interesting to look at.

 

This is because a chair remains unseated for a longer period of time than being occupied.

 

I thought if I could make a “tasty” chair, you would like to look at this chair.

 

When you sit on this chair, this one is like cotton candy.

 

When you move this chair, this one is like rock candy.

 

I hope that like you want to eat this chair.