tel   080-1082-4488/+81(0)80-1082-4488

e-mail   sugiyama@mascot-furniture.com

 長野県長野市吉田3-8-19-2F

 

©2019  mascot 

あなたの椅子

 

誰かがずっと愛してくれるような椅子を考えました。

 

私たちはどれだけの椅子にであうのでしょう。

 

赤ちゃんの時は赤ちゃん用の椅子に座っていました。

 

子どもの時は子ども用の椅子に座っていました。

 

今は普通の椅子に座っています。

 

おじいさんやおばあさんになればロッキングチェアに座るようになるでしょう。

 

人は様々な椅子に出会います。

 

しかし人の体は成長するのに、椅子はあまりそういったものはありません。

 

そこで赤ちゃんから、子ども、大人、老人まで使うことができる椅子を考えました。

 

赤ちゃん用の安全棒、子ども用の足置き板、大人用の肘掛け、老人用のロッキングがあります。

 

あなただけの椅子ではなく、あなたの愛する子どもや孫の椅子にもなればいいと思います。

 

 

your chair

 

 

I wanted to make someone love and use only one chair as long as possible.

 

How many chairs do you meet in your life?

 

When you ware baby, you sat on baby chair.

 

When you were child, you sat on child chair. You are sitting on ordinary chair now.

 

When you become an old man or woman, you will sit in a rocking chair.

 

Likewise, people meet a lot of chairs in their lives.

 

People can grow up, but chair can’t grow up.

 

So I thought that I want to make this chair to fit each stage of growth.

 

Safety bar is for baby. Foot plates are for child. 

 

Arm is for adult. Rocking chair is for old people.

 

I hope that this chair isn't used by only yourself, but also your loved ones like your child, you grandchild and so on.